利用規約
キネマ写真館 「キネマ写真館」の商標およびロゴは、映画演劇文化協会の登録商標です。

「キネマ写真館」ご利用にあたって

当ウェブサイト「キネマ写真館」は、一般社団法人 映画演劇文化協会(以下「当協会」といいます。)が運営しております。お客様が「キネマ写真館」をご利用になった場合、以下の利用規約を理解し、同意されたものとみなします。各条項をご精読のうえ、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

「キネマ写真館」利用規約

第1条 「キネマ写真館」の著作権について

  1. 「キネマ写真館」上の文章、作品画像、写真、デザインなどすべてのコンテンツの著作権その他の権利は、当協会または当協会にその利用を認めたそれぞれの権利者に帰属します。
  2. これらのコンテンツの全部または一部を、当協会または著作権者、肖像権者等の許諾を得ずに、複製、編集、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含む)、配布、販売、提供、翻訳その他方法の如何を問わず利用または使用することは、当協会または正当な権利者の著作権もしくは肖像権その他の権利を侵害する違法行為であり、これらの行為をした場合は著作権法違反等による刑事責任または民法上の不法行為責任を問われる可能性があります。
  3. お客様が前項の行為をしたことによって被った損害については、当協会は一切の責任を負いません。また、お客様がこれらの行為によって利益を得た場合、当協会はその利益相当額を請求する権利を有するものとします。

第2条 「キネマ写真館」の運営責任

「キネマ写真館」上の情報については十分に注意および確認をしたうえで掲載しておりますが、情報の正確性、有用性、適合性などについては一切保証いたしません。「キネマ写真館」の情報を使用し、あるいは使用できなかったことに起因する一切の損害について、当協会は責任を負いませんので、「キネマ写真館」の情報はお客様ご自身の責任と判断においてご利用くださいますようお願いいたします。

第3条 「キネマ写真館」からの引用について

著作権法第三十二条では、「公表された著作物は、引用して利用することができる。」と規定していますが、この場合、「公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。」とされています。また、引用に際しては以下の条件が付けられています。
(1)出所を明示すること
(2)本文と引用の明確な区別をすること
(3)本文と引用の主従関係を厳守すること
(4)その引用が引用される著作物の著作者人格権を侵害するものでないこと
「キネマ写真館」からの引用については慎重なご対応をお願いいたします。

第4条 サービスの変更・停止

当協会は、「キネマ写真館」においてお客様に提供しているサービスの内容を、事前にお客様の承諾を得ることなく、当協会の都合により変更することがあります。また、災害、事故、その他緊急事態が発生した際には、サービスの提供を停止する場合がありますので、予めご了承ください。なお、サービスを変更、停止等したことにより、お客様または第三者が損害を受けたとしても、当協会は一切補償いたしません。

第5条 その他の免責事項

お客様が「キネマ写真館」をご利用になったことに起因する、お客様のシステムへのコンピュータ・ウィルス感染、汚染あるいはお客様のシステムの誤動作、エラー、損害など、すべての不具合に関して当協会は一切責任を負いません。また、「キネマ写真館」上の素材の使用その他「キネマ写真館」をご利用になったことに起因するすべての損害に関して、当協会は一切責任を負いません。

第6条 「キネマ写真館」へのリンクについて

  1. 「キネマ写真館」へのリンクは、企業、団体、個人を問わず、運営主体が非営利目的である場合は、どのページからでも差し支えありませんが、設定はインターネット上のページからに限ります。ただし、画像ファイルへの直接リンクはご遠慮ください。
    リンクを設定する場合は、当協会指定のお問い合わせフォームよりメールにてご連絡くださいますようお願いいたします。また、リンクにあたっては、リンク先が「キネマ写真館」であることを明示していただくよう、お願いいたします。
    リンク設定のお申し込み・お問い合わせ窓口
  2. 以下のようなサイトからのリンク設定はお断りいたします。
    (1)当協会または他の個人、団体などを誹謗、中傷する内容を掲載しているサイト
    (2)他者の著作権、肖像権などの権利を侵害している、もしくは侵害するおそれのあるサイト
    (3)公序良俗に反する内容を掲載するなど、法律、モラルに反しているサイト
  3. 「キネマ写真館」のオリジナルのページデザインを改変するようなリンク設定は、一切お断りいたします。
  4. リンク元のウェブサイトに掲載されている商品、サービス、会社等の情報が当協会との間で特別な関係があるかのような誤解や混同を生じさせるおそれのある記載・表現は固くお断りいたします。
  5. リンク元のウェブサイトの情報が正確か否かの責任、その内容から発生する問題もしくは副次的にもたらされるあらゆる問題についての責任はすべて、リンク元ウェブサイトの管理運営主体が負うものであり、当協会は一切責任を負いません。また、リンク元で生じた損害や、お客様同士のトラブル等に対し、当協会は一切関与せず、なんらの賠償や補償もいたしませんので、予めご了承ください。

第7条 禁止事項

「キネマ写真館」のご利用に際して、次の行為を禁止します。

  1. 本規約に違反する行為
  2. 公序良俗に反する行為
  3. 犯罪行為に結びつく行為
  4. 当協会や他のお客様または第三者の知的財産権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権等)、名誉、プライバシーその他の権利または利益を侵害する行為
  5. 他のお客様または第三者に不利益を与える行為
  6. 「キネマ写真館」の運営を妨げること、または、当協会の信用を毀損する行為
  7. その他、当協会が不適当と判断すること
    当協会は、お客様が本規約の内容または趣旨に違反し、あるいは本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当協会が判断した場合は、当該お客様の利用の停止、その他当協会が適切と認める処置をとることができるものとします。
    当協会は、かかる措置を行った場合、その理由については、事情の如何を問わず、お客様に対して一切お答えしませんので予めご了承ください。
    また、当協会が行った上記措置に起因してお客様に損害が生じたとしても、当協会は一切責任を負いません。

第8条 本規約の変更

当協会は、必要に応じて本規約の内容の全部または一部を予告なく変更する場合があります。その場合、個別にお客様への通知はいたしませんので、「キネマ写真館」をご利用の際にはその都度必ず最新の利用規約をご確認ください。変更後に「キネマ写真館」をご利用になった場合は、変更後の本規約にご同意いただいたものとみなします。

附則

本規約は、2011年7月1日から実施します。

 

個人情報保護ポリシー(2011年7月1日掲出)

当協会は、「個人情報の保護に関する法律」の基本理念「個人情報は、個人の人格尊重の理念のもとに慎重に取り扱われるべきものである」のもと、お客様の個人情報(以下「個人情報」といいます。)の適正な保護を事業者の社会的責任と認識し、この責務を果たすために、次の方針のもとで個人情報を取り扱います。

  1. 個人情報の取り扱いに際しては関係法令等を遵守いたします。
    当協会は、個人情報の取り扱いに際して、「個人情報の保護に関する法律」その他の関係法令および協会内規程等を遵守するとともに、一般に公正妥当と認められる個人情報の取り扱いに関する慣行に準拠し、適切に取り扱います。また、法令や社会環境の変化等に応じて適宜、取り扱いの改善に努めます。

  2. 個人情報は限られた目的のためにのみ取得し、利用いたします。
    当協会は、個人情報の取得に際して、利用目的を特定して通知または公表し、その利用目的に従って個人情報を取り扱います。当協会が個人情報を取得する目的は次の通りです。
    (1)「キネマ写真館」の利用証発行の手続き
    (2)「キネマ写真館」ご利用の際のログイン情報として
    (3)「キネマ写真館」へのお問い合わせに対応するため
    (4)「キネマ写真館」に関して、個人を特定できない形で統計データとして利用するため

  3. 個人情報の安全管理を徹底いたします。
    当協会は、個人情報の紛失、毀損、協会外への不正な流出、改ざん等を防止するため、協会内規程等を整備し、安全管理のための必要かつ適切な措置を講じます。
    また、理事および従業員に対し、個人情報の安全管理が図られるように継続的な教育を実施し、適切な監督を行うとともに、監査責任者を選任し、個人情報保護に関する協会内の取り組みについて監査を実施いたします。
    さらに、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して必要な範囲で個人情報を提供することがありますが、この場合、これらの業務委託先との間で、個人情報の適切な取り扱いに関する契約の締結を行い、また適切な取り扱いが行われるよう監督をいたします。

  4. 個人情報は原則として第三者に提供いたしません。
    当協会は、次の場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供いたしません。
    (1)「3」に記載した業務委託先への提供の場合
    (2)お客様ご本人の同意がある場合
    (3)その他法令で定められた場合

  5. 個人情報に関するお申し出におこたえいたします。
    当協会は、個人情報を正確かつ最新の状態で管理するよう努めます。また、お客様から当協会が保有しているお客様ご自身の個人情報の開示・訂正を求められたときは、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで開示・訂正いたします。
    また、お客様から当協会の保有しているお客様ご自身の個人情報の利用停止または削除を求められたときには、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で利用停止または削除いたします。これらの情報の一部または全部を利用停止または削除した場合、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがございます(なお関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止または削除のお申し出には応じられない場合がございます)。

  6. 個人情報に関するお問い合わせをお受けいたします。
    当協会は、「5」のお申し出や、その他の個人情報の取り扱いに関するお客様からのお問い合わせについて、当協会指定のお問い合わせフォームよりメールにてお受けいたします。


マスコミの皆さまへ 「キネマ写真館」掲載の写真について

「キネマ写真館」で検索・閲覧できるすべての写真は、「日本映画の貴重な資料を整理し、画像アーカイブとして広く公開することで、 資料を保全するとともに、 世界中の皆様に日本映画の楽しさ、 奥深さを知っていただき、 映画文化のさらなる発展に寄与する」という当協会の主旨にご賛同いただき、著作権保有者より、特別にお借りしたものです。
一部、写真を編集・加工しておりますが、当事業の公益性にご理解をいただいたうえで、「キネマ写真館」での使用に限り、特別に許諾を受けております。
「キネマ写真館」以外の媒体・放送などにおいて、著作権保有者から許諾を受け、写真を使用する場合は、著作権保有者が定める規則に則ってご使用ください。

 

【キネマ写真館】運営体制

主  催:一般社団法人 映画演劇文化協会

制作・運営:東宝アド株式会社

写真提供:東宝株式会社/国際放映株式会社/日活株式会社

協  力:東宝株式会社/東京国立近代美術館フィルムセンター/川喜多記念映画文化財団/東宝ミュージック株式会社/
国際放映株式会社/日活株式会社

企画・制作:THE SASAI DESIGN/有限会社トリプル・ドメイン

制作協力:アットホーム/藤井 仁/有限会社ミコ/有限会社 Team-GrassHopper/ANTENNA g.d.s./Studio MOUNT/
中村 哲(ブロマイド検索)

執  筆:木全公彦(文藝映画、高峰秀子、次郎長三国志、原節子、豊田四郎、吉永小百合、日活ダイヤモンドライン、
成瀬巳喜男)/磯貝宏國(鞍馬天狗)/小林 淳(伊福部昭、日本映画名作選[1]、時代劇映画傑作選[1]、
本多猪四郎)

執筆協力:小林 淳(懐かしの“昭和”映画館、新東宝)/木全公彦(新東宝)

編  集:堤 佳保

監  修:磯貝宏國

資料提供:青木利浩/鈴木 篤/鈴木啓之(MUSIC GARDEN)/西村祐次(M1号)/磯貝宏國/石井信彦/今井康了
東宝ミュージック株式会社/中村 哲